副業ブームの最先端!2020年に流行るのはFXSuit
はじめまして!これからの副業ブームに乗り遅れないために自身が最近気になる話題の副業について調査したものを皆さんにお届けしたいと思っています。
自己紹介が遅れました。

生まれも育ちも田舎育ち。現役大学生の吉井凌といいます。宜しくお願いします。

なぜブログを書いていこうかと思ったかというと、ぼくが今までバイト以外の稼ぎ方を知らなかったからです。

大学に行く行為はお金を払って教育を受けているのでお金は稼いでいません。僕が知っているのはティッシュ配りやスーパーのレジなどの肉体労働でした。つまり自分の時間と労働を対価に収入にする方法でした。

ですが今。世の中には様々な稼ぎ方があります。投資。資産運用。転売。アフィリエイトなど。
知れば知るほど僕は無知という一番もったいない状態でこれまでの生活を過ごしてきたなと考えるほどでした。

なので僕が勉強してこれは「ありだな」と思ったもののみをブログにしていこうと思っています。その中からまた厳選していただきながら、自分と同じように「世の中にはこんな世界があるのか」と今までの常識の壁を壊しながら自分に合った最適な運用方法を見つけられるといいなと思います。

流れとしては
・投資、資産運用にどんなイメージを持ってる?
・今回するのはFX?
・FXって借金しないの?

それでは今回気になった運用方法は先程の中でいうと「投資、資産運用」に当てはまります。

それではどのような内容なのか。そして投資や資産運用に対する見方、考え方から説明していきましょう。
投資と聞いてネガティブなイメージをお持ちになる方多いのではないですか?
ぼくは怖いイメージを持っていました。投資=マイナスになるって。
だけど少し頭を使えば理解できたんですけど、肝心の投資の中身は知ることがなく、決めつけていただけでした。つまりイメージでその物事の核心をとらえていなかった。

本来投資とは・・・利益を得る目的で事業などに資金を出すこと。比喩的に、将来の利益のために多額の金銭を投入すること。

つまり、今そこにお金をかけておけば将来何倍にもなって返ってくる可能性のある運用方法のことを指します。
これはサービスにも、会社にも人間にも投資出来ます。

どのようなものが投資にあてはまるのか。
それは人によって考え方は違うかもしれませんが、例えばマンションを一室借りてそこに誰かを住まわせて家賃を毎月得ていく家賃収入とか。コインパーキングの管理人になるのも投資ですよね。そのほか、為替も投資になります。
日本円よりもアメリカドルのほうが今後価値が上がると思えば円で所持するよりもドルに変えて所持していた方が何倍も価値を生むかもしれません。

では、今現在どのようなものに投資すればよいのか。

それは「サービスが流行するまでの流れ」を考えればとてもシンプルな回答がでます。
例えば商品の場合、このような流れで物を売っていくと考えられます。

認知期(集客期)→キャンペーン期→集金期

最初に来るのが認知期。

どんなにいい商品があっても認知されていなければ流行ることはありません。
なのでCMやインターネット広告などを駆使して人々の目に触れる機会を増やす時期です。そしてそれに合わせて、使った人が得する仕組みを設けなければなりません。

人間には防衛本能があるため、基本的に新しいことや自身が知らないことに触れたとき警戒して動きません。ですが、企業側としては使用して欲しい。
そう考えたときに、「使った側が得をするキャンペーン」を用意し、そうすることで「これなら使ってみようかな」という心理にしています。

分かりやすい例として今話題沸騰中のキャッシュレス決済を元にに説明します。キャッシュレス決済と聞いて最初に思い浮かべる業者はたいていの方がpaypayではないでしょうか。paypayのキャンペーンを例に考えてみましょう。

「100億円あげちゃうキャンペーン」CMをスタート→ユーザー急上昇→現在100億円あげちゃうキャンペーンは終了。(たったの10日間で100億円終了)→現在キャッシュレス決済業者人気第一位。

CMを流すことにより、認知度を一気にあげ、初回から利用した人に向けお得キャンペーンを実施。つまりpaypayは100億円の宣伝費を払ったとしてもそれ以上に将来返ってくるリターンの方が何100倍も価値があると考えたからこそ行った施策だと思います。

つまり、このお得キャンペーンにいかに早い段階から乗っかれるかが重要だということです。

中にはセブンイレブンが行ったセブンペイのようにハックにあい、被害に会う方もいるかもしれませんが。。。

そこで今回見つけ出したキャンペーンを行っている所を見つけてきました。

そこは「FXのデメリットを消して利益を還元している証券会社」でした。

今話題になりつつあるFXSuitという証券会社です。

投資の次はFX?と、肩を落とす方もいらっしゃるかもしれません。
なんてったってFXは最悪借金するイメージもってませんか?初心者が勝てるものではないと考えていませんか?

ぼくもFXは借金を負うのではないか?と考えていました。
ただこれも完全に思考停止してFXは借金を負うものだと思い込んでいただけでした。

実はFXには追証という制度があります。これは投資額以上の負債を負ったときに不足分の金額を払わなくてはいけない。というルールなのですが実はこのルール日本でしか適用されていません。つまり海外の証券会社で借金を負うことはほとんどの会社でありません。

これが分かっただけでも大きな前進ではないでしょうか?

もう一度今回FXを選んだ理由を書きますが、「FXのデメリットを消して利益を還元している証券会社」です。

FXのデメリットとは負けるかもしれないことです。
FXで負けるのは自分が予想した方と反対に進んだ時です。

簡単に説明すると100円=1ドルのときに今後は円の価格が上がると思って日本円を多く買っていたのに、むしろドルの価値が上がって110円=1ドルになってしまった時です。この場合、10円分損をする計算になります。

今回のFXでは3すくみという方法を使います。
どのような方法かというと
「3つの通貨で取引を行い、上がり下がりを相殺する方法」です。

図で説明するとこのようになります。
3すくみという方法の説明図

この通りじゃんけんをするかのように3つだして値動きによる損も得も打消し会う状態にします。

「ちょ、待てよ。 利益も相殺してるじゃんか。」

ここでFXSuitのプロモーションが活きてきます。
じつはFXの取引をするとき、金利というものが発生しています。

金利は本来おまけのようなものです。取引の仕方によってはマイナスになることもあります。
今回の取引の金利を見ていきましょう。

EUR/USD 売り  7.8
EUR/JPY 買い   0
USD/JPY 売り -2.6
5.2

参考:FXSuit公式ページより

なるほど。この金利がプラスになるおかげで、

投資額が10万円の場合、
毎日約550円が入ってくる仕組みを得ることが出来ます。

月間で16500円

年間では198000円

価値がありすぎませんか?
たったの10万円で年間200%も利益を増やすことが出来ます!

正直驚異の方法だと思います。
これだけの利益を出すことが出来る方法はそんなに多くないと思いますよ。

口座開設はこちらから。
この口座の作り方はここから

登録画面の図

日本語に変えて登録すると設定しやすいです。

登録画面を日本語に設定した画面の図

・書類のアップロードをします。

書類のアップロードの図

・入金の設定をする
入金の設定をする画面の図

承認自体は3日ほどで完了します。

この方法の注意点を伝えておくと、
入金して6か月間は30%の手数料がかかること 会社も存続するために必要な処置だと思う。

貯金を半年間で出金するような投資法ではそもそもない。
それよりも増えた金額も15万円ごとに増資していくことで福利の恩恵も受けることが出来る。

この投資法のメリットをまとめると

メリット
・初心者でも簡単に設定ができる
・時間がほとんどかからない(操作時間は25分。承認などの時間をいれても7日間程)
・信託保全がついている(会社倒産時の金額を会社が保障)

デメリット
・入金後6か月間の手数料有。
・金利の変更の可能性あり
・相場が荒れた場合ロスカットの可能性あり
これほどのキャンペーンをいつまで行うのか。それは未だ答えは出ていない。

だが、間違いなく言えることは早めのうちから投資してバッと引くのがベストだろう。もちろん設定の仕方など不明点あれば何でも聞いてもらえればと思います。
ここまで見ていただきありがとうございました。

おすすめの記事