アルバイトが無くなり大学休学!ピンチを少額投資で生き残る

こんにちは吉井凌です。
少し愚痴らせてください。

僕は大学生なのですが、このコロナでアルバイトが無く、生活がとても不安です。

学費だけは両親の世話になって払って貰っていますが、生活費は自分で持つ約束をして、進学を始めたのですがこのままでは生活が成り立たず、このままでは大学を辞めなければならないかもしれません。

僕はマシな方で友達などは奨学金で授業料も賄っていて、このままでは裕福な家の大学生しか卒業出来ない時代が到来しそうです。
コロナでアルバイト

これを読まれてる人は、大学生ではないかもしれません。
もしかしたら、大学生の子供を持つ親かもしれませんし、独身の社会人、小さいお子様がいる若い家庭、年金で暮らしている方。
いろいろな方がいると思いますが、僕の様に子供さん、孫、がなったらどうしますか??

あなたなら助けてくれていますか?

僕は両親に話していません。
迷惑を掛けたくないからす。
僕の親は自営業で経営の事は問いませんが、きっとこのコロナ禍で苦しんでる職種です。
授業料の工面も、直接は聞いてませんが、苦労しているそうです。

必ず中退や休学せず、卒業して恩返しがしたいです。

今、少し希望があるとすれば僕は投資をしています。
アルバイトしたお金を貯金していましたが、銀行に預けても増えないことに気づきました。
パスポート

アメリカなどは子供のころから投資を学び、当然の様に投資をします。
私たちは死んだお金を集めて喜んでいる日本人でした。
これからは投資をしないと、勝ち組になれない時代がきます。

様子見をするではなく。1万円でも扉を開かなければ、きっかけは出来ません。
初めての投資これは大学生の僕にでも簡単に登録することができました。

僕は40万円の運用で5ヵ月で72万円まで増えてます。
このお金が必要になるまで、利子で増やしていくつもりです。

このコロナ禍でお金に関して見直せてラッキーだと思えるように必ず卒業してみせます。

おすすめの記事