新規失業保険申請件数がリーマンショックより遥かに超える数字で絶望しかないあなたへ
こんにちは、吉井凌です。
大学の入学式も怪しくなってきました。
今年は大変な年になりました。
コロナで大荒れの経済ドル円はいったん天井を打ったのか?

ドル円は111円台で何度も折り返し、レンジ相場からいつ下げてもおかしくない格好だったのでは無いかと。
今回の、このドル円劇場で個人トレーダーはコロナショックで死亡ではなく、相場の女神に負けて死亡も多く見られました。

新規失業保険申請件数が注目の数字となる。市場の予想は150万件をはるかに超えていた。

リーマンショックより遥かに多い数字。

今回はサービス業が大打撃で、リーマンショックとはまた違う様子の展開である。
リーマンショックより遥かに多い数字

もし、日本でのサービス業、小規模の飲食店が廃業に追い込まれたのなら僕は多くの資産運用で増やしている資金で新たに参入したいと考えている。

この運命の分かれ道は資産運用をしているかしていないかなのだ。

誰でもできる資産運用
大学生の僕でも簡単にできるし親にも言うと是非やりたいと、このコロナショックで投資型の資産運用は大幅マイナスで、リスクヘッジの1つとしてやるそうだ。
海外では有名なFXSUITという会社、信用はある会社なので安心して運用してほしい。

登録方法

 

おすすめの記事